2022年9月28日

桐谷美玲が息子に撮影されたと思われる自身の寝起きショットを公開

桐谷美玲が20日、自身のインスタグラムを更新

「寝起きのかあさん」と、2歳の息子に撮影されたと思われる自身の寝起きショットを公開した。2歳の息子が撮影した写真を投稿すると、ファンから反響が寄せられた。Read More

2022年9月27日

「アートウィーク東京」アンバサダーに就任!

「アートウィーク東京」アンバサダーに就任!

日本の現代アートの創造性と多様性、またそのコミュニティを国内外に紹介する国際的なアートイベント「アートウィーク東京(AWT)」では、6つのルートを巡回するAWT BUSの運行、様々なサービスや機能を搭載した無料の公式アプリAWT PASS、日本の現代アートの美術史的文脈やエコシステムに焦点をあてたオンライントークシリーズなど、多角的なアプローチを通じて、東京の「いま」をアートで感じる特別な4日間を体験できます。Read More

2022年8月27日

松嶋菜々子 幸せオーラいっぱい“美ビューティ”な姿を披露 これからの50代を語る

松嶋菜々子 出産で変化した30代、元気を取り戻した40代を振り返る 幸せオーラいっぱい“美ビューティ”な姿を披露 これからの50代を語る

松嶋菜々子が表紙を飾った女性月刊誌「美ST」(光文社)10月号の本誌と特別版が8月17日、発売された。誌面では、出産を機に物事の優先順位、意識まで変わったという30代、心も体も元気を取り戻し気持ちも楽になったという40代を振り返り、これから迎える50代をどう自分らしく楽しみながら過ごすかを語った。Read More

2022年8月11日

天海祐希 「劇団☆新感線」の舞台「薔薇(バラ)とサムライ2ー海賊女王の帰還ー」の会見に出席

天海祐希 大阪市内で開催された「劇団☆新感線」の舞台「薔薇(バラ)とサムライ2ー海賊女王の帰還ー」の会見に出席

7月29日 大阪市内で開催された「劇団☆新感線」の舞台「薔薇(バラ)とサムライ2ー海賊女王の帰還ー」の会見に出席した。肩を見せたワンピースを着こなした大人の肌見せコーデ。ワンピースのウエスト部分にはリボンが付き、上着を羽織っているような重ね着風のデザイン。シンプルなブレスレットとパンプスを合わせて品良くまとめていた。
Read More

2022年8月7日

鈴木京香を1990年代から振り返ってみてわかったこと

ドラマや映画に多数出演し、そのたび演技力で世間を賑わせてくれる鈴木京香さん

現在はNHK大河『鎌倉殿の13人』で丹後局役を務められていますね。
他にもNHK大河『真田丸』の寧役や、NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』ヒロインの母親である亜哉子役など、包容力のある演技で数々の話題作に出演されています。
Read More

米倉涼子主演のブロードウェイミュージカル『シカゴ』来日公演スケジュール発表

米倉涼子主演のブロードウェイミュージカル『シカゴ』来日公演スケジュール発表

米倉涼子主演のブロードウェイミュージカル『シカゴ』来日公演のスケジュールが発表された。
日本人女優初となる4度目の米ブロードウェー公演の出演期間は11月7~20日、ニューヨークのアンバサダー劇場。今年がブロードウェーデビュー10周年の節目でもあり「前回の出演から3年、私の体力はすっかり落ち込んでしまいましたが、ゼロからしっかりトレーニングに取り組んで、カンパニーのメンバーと最高の時間を分かち合いたい」と意気込んだ。Read More

藤原紀香が期間限定女将に ヒコロヒーらと乾杯

藤原紀香が期間限定女将に ヒコロヒーらと乾杯

藤原紀香が「アサヒ生ビール マルエフ横丁 in 東京ミッドタウン日比谷」の期間限定女将を務めることになり、21日、同所で行われたオープン発表会に登壇した。藤原は涼し気な和装で登壇。マルエフこと『アサヒ生ビール』が親しまれた飲食店の賑わいを表現した横丁。Read More

2022年7月26日

菅野美穂さん「人生は細く長く、いいことの積み重ね!」

菅野美穂さん「人生は細く長く、いいことの積み重ね!」

美STに初登場した35歳からまもなく10年の女優・菅野美穂さん。ずっと変わらない明るく素敵な人柄と礼儀正しさに加え、内から満ち溢れる類いまれな透明感にピュアな笑顔は健在。女優として不動の地位をしっかりと築きながら妻となり母となっても、その悩みは私たちと一緒です。子育ての苦悩をありのままに語ってくださり、その一生懸命な姿に、元気と勇気をもらいました。Read More

2022年7月20日

『どうする家康』北川景子、戦国一の美女・お市の方に

『どうする家康』北川景子、戦国一の美女・お市の方に

2023年NHK大河ドラマ『どうする家康』に北川景子が出演することが決定した。NHK大河ドラマ第63作目となる本作は、ひとりの弱き少年が、乱世を終わらせた奇跡と希望の物語。誰もが知る歴史上の有名人・徳川家康の生涯を新たな視点で描く。主人公・家康を松本潤、脚本を『コンフィデンスマンJP』シリーズなどの古沢良太が担当する。Read More