2022年11月13日

ロングでも印象が変わる!篠原涼子さんのヘアアレンジ4つ

ロングでも印象が変わる!篠原涼子さんのヘアアレンジ4つ

毛先までイキイキとした美髪の持ち主、女優の篠原涼子さん。トレードマークのロングヘアは演じる役で雰囲気がガラッと変わります。篠原さんの髪へのこだわりと共に、4パターンのヘアスタイルを見せてもらいました。

1:女っぽい髪

ツヤがあって、コシ、弾力もある――ぷるんとした髪が理想です。綺麗な髪はジュエリーのように外見だけでなく気持ちも盛り上げてくれる。いくつになっても理想の髪を育てたい。

ニット¥17,600(バンヤードストーム/エレメントルールカスタマーサービス)

2:凛とした髪

頭皮が健康だと顔のハリも髪のハリもよくなるんです。頭皮を触って自分の状態を知るバロメーターに。朝は乾いた髪にオイルを少しつけて、ブラッシングして保湿します。

シャツ¥34,100(パ マーク)インナー(スタイリスト私物)

3:無邪気な髪

毎日完璧にケアしなくてもいい。でもやっぱり楽しいんですよね。自分自身が心地よいケアを選ぶ。すると楽しさや幸せ感が伝わりこの人といると楽しい、何か嬉しい、そんな空気が伝わります。

ドルマンミニTシャツ¥11,000(パ マーク)ニット¥14,300(バンヤードストーム/エレメントルールカスタマーサービス)

4:カッコイイ髪

色は今までで一番暗めに落ち着きました。今は地毛に近い色。印象が引き締まりツヤも出ます。ゆるいストレートパーマをかけてスタイリングが楽になりました。

ロングネックレス風アクセサリー¥15,000(パ マーク)ジャケット、タンクトップ(すべてスタイリスト私物)

長年ロングですが、少しずつアップデートしています

美STでのカットをプレイバック。篠原さんの表現には髪の動きを生かした吸引力が。「やっぱりロングヘアが落ち着きます。サロンでは毛先はカットするけど、すかずに重みを維持することで、パサつきを感じないスタイルに」。

教えてくれたのは……女優・篠原涼子さん

ブラシ3つを使い分け!「髪は生命力!活力のバロメーター」と語る篠原さんが普段愛用しているヘアケアアイテムを教えてくださいました。

心地よさで選んだ外せないヘアコスメ

左・理想の美髪作りをテーマに自身が開発したシャントリ。Perle Savon シャンプー、同トリートメント 各180ml 各¥5,980(トラストライン/ペルル セボン カスタマーサポート)中・炭酸泡で頭皮を朝晩マッサージ。ザ ヘアケア フェンテフォルテ サーキュリストソーダ130g¥2,530(資生堂プロフェッショナル)右・ドライ前や朝に。モロッカンオイル トリートメント100ml ¥4,950(モロッカンオイル ジャパン)

新しいドライヤーを誕生日に買いました

速乾で快適にまとまりのあるツヤ髪に。風温を自動コントロールして濡れた髪のケラチンが変性しない約55℃以下をキープ。N-LED Sonic KAMIGA¥47,300(アデランス通販)

お風呂、濡れた髪、乾いた髪に使い分け

左・乾かした髪に。猪毛とイオン毛の混合でツヤとまとまりを。コンボパドルブラシ ミニ¥3,190(ジョンマスターオーガニック)中・頭皮や洗髪後の濡れた髪にも使いやすい。竹製のピンは天然油分を含みしなやかな髪に。Odette ヘアブラシ 竹製櫛(私物)右・シャンプーの時に頭皮全体をマッサージしてクレンジング。ウカ スカルプブラシ ケンザンソフト¥2,200(uka Tokyo head office)

2022年『美ST』11月号掲載


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です