米倉涼子 201907

米倉涼子 201907


「2019年アサヒワインアンバサダー」の米倉涼子さんが、令和初の「ボージョレ・ヌーヴォ」を応援!

アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 塩澤賢一)は、2019年産のフランスの新酒ワイン「ボージョレ・ヌーヴォ」を11月21日(木)より全国で新発売します。創業130年を超える歴史を持ち、ボージョレのスペシャリストとして知られるアンリ・フェッシ社のボージョレ・ヌーヴォを本年も取り扱います。

 当社は、「2019年アサヒワインアンバサダー」に就任した女優の米倉涼子さんを活用し、令和初となる「ボージョレ・ヌーヴォ」の本年のコンセプト「みんなで飲もう!ボージョレ・ヌーヴォ2019」を、量販店や飲食店での販促物や当社HPでの情報発信を通して、より多くのお客様に知っていただけるよう取組みます。

 また、『アンリ・フェッシ・ボージョレ・ヴィラージュ・プリムール・レーヌ・デ・フルール 2019』の商品ラベル デザインは、アンリ・フェッシ社が現地フランスでワインアンバサダーの米倉さんをイメージした複数種類の ラベル案をデザインし、米倉さんが選定し採用しました。


※ワインアンバサダーの米倉さんよりコメント
「令和初となる一年に一度の「ボージョレ・ヌーヴォ」を、
大切な人や仲間と是非楽しみましょう!」


【商品概要】
商品名:アンリ・フェッシ・ボージョレ・ヴィラージュ・プリムール・レーヌ・デ・フルール 2019
品種:赤/ミディアムボディ
ぶどう品種:ガメイ
容量:750ml
価格:オープン価格
商品特長:クリュ・デュ・ボージョレの中でも“ボージョレの女王”と呼ばれるフルーリー村で造られるエレガントな味わいのヌーヴォです。レーヌ・デ・フルールとは花の女王という意味で、バラの花をデザインしたモチーフにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る