堀北真希 201712

堀北真希 201712


堀北真希さんとキスしたい…と思っている男性はどのくらいいるのだろうか

全国の20~60代の堀北さんを知っている男性562名に「キスできるならいくらまで出せるか」について調査

「既婚者」に絞って調査したところ、金額に限らず「出せる」という回答が増える結果に。普段の結婚生活に不満を抱えた結果、堀北に癒されたいと心の中で密かに思ったことのある既婚男性は、想像以上に多いのかもしれない。



金額に関わらず「キスしたい」と回答した男性を世代別にまとめたところ、30代が脅威の5割越えに。

いくら考えても実現しない妄想の調査ではあるが、堀北さんの人気ぶりが伺える結果となった。

堀北真希出産から1年でもママタレ転身拒否な完全お隠れ私生活

 2015年8月に山本耕史と結婚して芸能界を電撃引退した堀北真希。昨年12月には第一子を出産し、その後は育児に専念しているのか、公の場にはほとんど姿を見せていない。「前所属事務所を退社して芸能界を引退した堀北さんは、一部で夫の山本の所属事務所から復帰するという噂も流れましたが、今のところその兆候はないですね。芸能人の結婚&子供ネタは需要があり、夫の山本の芸能活動上、稼ぎ時のはずなのですが、子供の名前はもちろん、性別まで明かしていないところに、妻の堀北さんの徹底したスタンスが感じられます。12月2日には、山本が主演のミュージカルが東京・新国立劇場で始まりましたが、妻については、観に来るか聞かれ『見に来ると思います』と語っただけのようです。それでも、このくだりがスポーツ紙の記事のタイトルになるわけですから、いまだに堀北さんへの世間の関心は高いことがよくわかりますね」「写真週刊誌をはじめ、多くのメディアが堀北さんのプライベートショットをキャッチしようと記者やカメラマンを自宅近くに張り込ませるなど取材に動いていますが、いまだに写真は撮れていません。

業界内では『極度の潔癖症で自宅から一歩も出ないのでは?』なんて噂まで立っています。今はやりのママタレになろうなんていう気はさらさらないんじゃないでしょうか 。(スポーツ紙芸能デスク)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る