新垣結衣 201709

新垣結衣 201709


「コード・ブルー」印象深いシーンに新垣結衣「ジーンときた」

新垣結衣・戸田恵梨香・比嘉愛未・浅利陽介ら撮影を回顧

フジテレビ系月9ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(毎週月曜よる9:00~※最終回は30分拡大)の主演を務める歌手で俳優の山下智久、共演の新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介らが、18日に放送されたフジテレビ系情報番組「めざましテレビ」(毎週月~金 午前5時25分~8時)に出演。クランクアップの様子やインタビュー風景が放送された。

新垣結衣&瑛太W主演「ミックス」トークイベント&完成披露試写会

新垣結衣と瑛太がダブル主演を務める「ミックス。」の完成記念トークイベントと完成披露試写会が、9月20日に東京・六本木ヒルズアリーナおよびTOHOシネマズ 六本木ヒルズで開催される。完成記念トークイベントと完成披露試写会が、9月20日に東京・六本木ヒルズアリーナおよびTOHOシネマズ 六本木ヒルズで開催される。

新垣結衣&瑛太W主演「ミックス」

完成披露試写会ではキャスト、スタッフによる舞台挨拶を実施予定だ。なおトークイベントと完成披露試写会の両方に応募可能だが、時間と安全性の都合上、参加できるのはどちらか一方のイベントのみとなる。「ミックス。」は、「リーガルハイ」シリーズの古沢良太が脚本を担当し、「エイプリルフールズ」の石川淳一がメガホンを取ったロマンティックコメディ。新垣が元天才卓球少女・富田多満子、瑛太が多満子と男女混合ダブルスペア“ミックス”を結成する元プロボクサー・萩原久を演じる。10月21日より全国でロードショー。

映画『ミックス』の公式SNSが4日、新垣がハート型のラケットを持つ写真を公開

卓球の男女混合ダブルスペア“ミックス”の活躍を描く本作にちなみ、舞台挨拶では「ペアを演じた相手に今だから言えること」を互いに発表していくことに。まずは新垣と瑛太のペアにマイクが渡される。新垣は「仲良くなりましたよ」と瑛太を見やり、「作品やお芝居に対する思いがすごく熱い人。それをまっすぐに伝えてくださったので、自分も同じ熱量で同じ方向を向いてやっていきたいと思わせてくれました。そういう普段の空気感が映画の中に出るんじゃないかということで、いろいろ発信してくれたり、キャッチしようとしてくれたり。助けてもらいました」と丁寧に思いを伝えた。すると瑛太は「ガッキーとはいつか共演してみたいと思っていたので念願叶って幸せでした」と笑顔を見せ、「初対面が卓球の練習のときだったんですけど、一緒に打ってみたらテンション上がっちゃって、これは行けるぞ!と大きい声を出してしまって……」と恥ずかしそうに振り返る。そこからスイッチが入ったように、「自分がこの作品にどういう熱量でやりたいかとか、今までどういう心持ちで俳優をやってきたかまで話してしまって。(新垣に)引かれた部分もありました(笑)」と自身の発言を反省。そして「ガッキーはいつも嘘がなくて自然体で。周りの空気を和ませるというか、黙っていても気持ちのいい空間にしてくれる」と次々と賞賛の言葉を放ち、最終的に新垣のほうを向いて「今だから言っていいことですよね。好きです」と告白する。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る