篠原涼子 201709

篠原涼子 201709


AAA:篠原涼子主演“月9”の主題歌担当

男女ユニット「AAA(トリプルエー)」が、女優の篠原涼子さんが主演する10月スタートのフジテレビ系“月9”ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」の主題歌を担当
https://www.youtube.com/watch?v=28b8gJSHc7Y
AAA:篠原涼子主演“月9”の主題歌担当

AAAが同局系ドラマの主題歌を担当するのは初めて。主題歌のタイトルは「LIFE」で、「生きていく中で良いことや悪いこと、いろいろある中でも人生は続いていく」というメッセージをメンバー6人が、明るく、軽快に歌うという。

メンバーの浦田直也さんは「このたび主題歌を歌わせていただくことになり、うれしさでいっぱいです。篠原涼子さんはじめ、すてきな出演者の方が作る作品のお力になれるよう、そしてドラマをご覧になる方のパワーになれるよう僕らも精いっぱいすてきな歌を届けたいと思います」とコメントを寄せている。

ドラマは、篠原さん演じる新米“ママさん”市議会議員が声なき市民と向き合いながら、市政にはびこる悪や社会で起きている問題を素人目線、女性目線でぶった斬っていく……という痛快エンターテインメント作品。高橋一生さん、古田新太さん、前田敦子さん、千葉雄大さん、田中圭さん、石田ゆり子さんも出演する。10月から毎週月曜午後9時放送。

『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(10月16日スタート、毎週月曜21:00~)のポスタービジュアルが18日、公式サイトで公開

このドラマは、篠原演じる新米ママさん市議会議員・佐藤智子が、市政にはびこる悪や社会で起きている問題を素人目線・女性目線でぶった斬っていくというもの。今回公開されたポスタービジュアルでは、篠原が、右手に持った選挙演説に欠かせない拡声器で何かを訴え、結婚指輪をはめた左手の拳を突き上げている。一方、ライバル市議会議員役の高橋一生、よき理解者役の石田ゆり子のほか、余貴美子、前田敦子、古田新太、千葉雄大、田中圭といった共演者が、そのうるささに耳をふさいでいるという構図。キャッチコピーは「学歴なし、政治経験なし、コワいもんなし!」で、新米市議役の篠原のほほには初心者マークが施されているが、その表情は強気だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ戻る