2022年8月7日

米倉涼子主演のブロードウェイミュージカル『シカゴ』来日公演スケジュール発表

米倉涼子主演のブロードウェイミュージカル『シカゴ』来日公演スケジュール発表

米倉涼子主演のブロードウェイミュージカル『シカゴ』来日公演のスケジュールが発表された。
日本人女優初となる4度目の米ブロードウェー公演の出演期間は11月7~20日、ニューヨークのアンバサダー劇場。今年がブロードウェーデビュー10周年の節目でもあり「前回の出演から3年、私の体力はすっかり落ち込んでしまいましたが、ゼロからしっかりトレーニングに取り組んで、カンパニーのメンバーと最高の時間を分かち合いたい」と意気込んだ。

米倉涼子ブロードウェイミュージカルシカゴ
■米倉涼子 コメント
本来であれば、 昨年25周年のブロードウェイ公演の舞台に立てる予定だったCHICAGO、 新型コロナウイルスの影響によって無くなってしまった夢の舞台に、 今年改めて挑戦できる機会を頂けたこと、 素直に嬉しく思います。
ただ前回の出演から3年、 私の体力はすっかり落ち込んでしまいました。
このまたとない念願の舞台に向けて今はプレッシャーと不安でしかありませんが、 ゼロからしっかりトレーニングに取り組んで、 カンパニーメンバー・スタッフと最高の時間を分かち合いたいと思います。
ブロードウェイ公演の後は東京公演が待っています。
みなさま、 劇場でお待ちしています。

米倉涼子主演のブロードウェイミュージカル

本公演は、米倉のブロードウェイデビュー10周年と『シカゴ』25周年を記念して開催され、12月14日(水) から31日(土) まで東京国際フォーラム ホールCで上演される。チケットは最速先行が8月2日(火) から米倉涼子公式ファンクラブ「よねさんち」にて、主催者先行が8月13日(土) からスタートする。

米倉涼子主演のブロードウェイミュージカル

<公演情報>
ブロードウェイミュージカル『シカゴ』
2022年12月14日(水) ~31日(土) 東京国際フォーラム ホールC

作詞:フレッド・エッブ
作曲:ジョン・カンダー
脚本:フレッド・エッブ / ボブ・フォッシー
初演版演出・振付: ボブ・フォッシー
オリジナルNYプロダクション演出:ウォルター・ボビー
オリジナルNYプロダクション振付: アン・ラインキング
出演:米倉涼子 / アメリカ・カンパニー

※ブロードウェイ公演
2022年11月7日(月)~20日(日) アンバサダー劇場(ブロードウェイ、 ニューヨーク)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。